headlogo.png
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

Blog

ハート将棋のイベント情報やメディア掲載情報

「ハート将棋」が、7つのボードゲームを同時に行う、全国で話題沸騰の『桑名七盤勝負』の2019年 年間スポンサーに

「桑名七盤勝負」とは、「囲碁・将棋・連珠・バックギャモン・オセロ・チェス・どうぶつしょうぎ」の7種目の競技を長机に並べ同時に行い、一対一で対局するもので、先に4勝した方が勝ちになる競技です。




2017年2月に、三重県桑名市で誕生したことから「桑名七盤勝負」と呼ばれています。


「桑名七盤勝負」の情報はこちら↓

https://kuwanaiori.info/


その後、短期間で人気が拡大し、これまでに東京や北海道、大阪、福岡など各地でも開催されています。

「ハート将棋」は、この「桑名七盤勝負」の2019年、年間スポンサーとなりました。

2019年スポンサーとして、1月12日(土)に開催された「桑名七盤勝負大阪大会」では、下記のような貢献をいたしました。

・参加のお子様から、暗い夜道の安全を守る"お守り"リフレクターGlimmis(グリミス)を抽選でプレゼント


・大会参加選手の中から1名様にハート将棋を1式プレゼント 



今後の大会でも、同様のプレゼント提供をさせていただく予定でございます。


 さて、この「桑名七盤勝負大阪大会」の初級クラスでは、「三盤勝負」にて対局が行われました。

「三盤勝負」は、7種目ではなく3種目の競技を対局者同士が3つ選ぶものです。




多くの参加者が選んだのが「ハート将棋」でした。

その他、「どうぶつしょうぎ」「オセロ」など合計3種目を選び、3種目同時進行で対局が行われました。




この画像では小学生の女の子と大人女子が対局。




初級クラスでは、対局者のレベルがまちまちなので、将棋にまだあまり慣れていない参加者には、駒に進み方がプリントされている「ハート将棋」がなじみやすく選ばれたもようです。

各自のレベルに合わせて、どの種目にするかを相談できるところも、初級クラスのよいところですね。

「桑名七盤勝負」はこのように、世代やレベルを超えてたくさんの方が楽しめるイベントです。

今年も全国各地で開催されますので、いろんなゲームで楽しみたい、多くのゲーム好きな方と交流したい、という方はぜひご参加下さい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◾︎【桑名七盤勝負】に関するお問合せはこちら

桑名囲碁将棋サロン庵 担当:大川

三重県桑名市桑栄町1-1 サンファーレ南館2F

https://kuwanaiori.info/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このような子ども大人も楽しめるすばらしいイベントに、今後も「ハート将棋」は貢献して参ります。

「ハート将棋」のイベントでのご活用にご興味のある方や団体様は、どうかお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。


◾︎【ハート将棋イベント・販売店】に関するお問合せはこちら

info@heart-shogi.com


こちらのリリースに関するお問い合わせはこちら>>

info@heart-shogi.com

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram
ハート将棋開発者の思い~インタビュー

ハート将棋 CLUB

Email: info@heart-shogi.com

Copyright © since 2019 ハート将棋 CLUB all rights reserved.